デニーロ速報

デニーロ速報は2ちゃんねるやツイッターのまとめブログです。

    2015年04月

    1:2015/04/28(火) 14:57:13.80 ID:
    東京大学に合格いたしましたの!4月より、私たかまつなな 東京大学大学院情報学環教育部に通っております」とコメント。「中学2年生の時に抱いた夢である“お笑いを通して社会問題を発信する”
    お笑いジャーナリストを目指して、ジャーナリズムについて東大では勉強しております」と説明した。

     応大学にも在学しており、当面は「Wスクールざます」。学業とお笑いの2足のわらじをはきながら「フリップ芸のできる池上彰さまを目指し、頑張りますわよ」と力強くつづっている。


    そして、たかまつななさんのブログから抜粋したこの画像
    まるでモデルのようだ
    たかまつなな

    【【画像あり】たかまつなな 東大合格 実は美人と話題に】の続きを読む

    1:2015/04/17(金) 10:46:31.52 ID:
    http://www.sankeibiz.jp/business/news/150417/bsc1504171037008-n1.htm
    サントリー食品インターナショナルは17日、
    水系飲料「サントリー南アルプスの天然水&ヨーグリーナ」
    の販売を 一時中止することを明らかにした。14日に発売したが、
    出荷量が想定を上回り、 生産が追いつかないため。
    1日に、果汁入り炭酸飲料の「レモンジーナ」の販売一時休止を
    発表したばかりで、 メーカーとしての供給責任が大きく問われることになる。
    403f083303203ee373c99c75e2f6c345


    同社によると、14日発売のヨーグリーナは、
    4月中に120万ケースの販売を予定していた。
    しかし、発売3日で、これを大きく上回り、
    今後安定的な供給ができないため、販売を休止した。
    17日午前に会見を開き、説明する。

    今月に入り、レモンジーナに続き2回目の販売休止。
    新商品の発売段階から販売店のコーナーを
    確保するために、大型キャンペーンを展開するために、
    通常よりも多めに供給するが、
    それに生産が追いつかないという構図が背景にある。

    サントリーグループでは昨年にも梅酒でも販売が
    追いつかないため販売を休止したことがあった。
    ネットなどでは消費者の購買意欲をあおる
    「飢餓商法」「あおり商法」と疑う見方も出ている。
    短期間に2回の販売休止という事態に批判は免れない状況だ。

    bainariop

    【【品薄商法】サントリー、ヨーグルト味天然水も「売れすぎで一時販売中止」【街の声】】の続きを読む

    1:2015/04/17(金) 08:36:52.89 ID:

    痴漢やめて「×」シール、相手に印も 埼玉県警が考案

    痴漢犯罪の撲滅を掲げる県警鉄道警察隊が「チカン抑止シール」を作成し、
    無料で配布する活動を進めている。携帯電話などに簡単に貼ることができ、
    痴漢に対する強い 警戒心をアピールできるメリットがある。
    「怖くて声が出せない」などという痴漢被害者の声を基に、
    女性隊員が中心となって考案した。沢登真珠枝・同隊長は
    「痴漢防止への意識が高まれば」と効果に期待を寄せる。

    シールは神奈川県シール印刷協同組合が県警から発注を受けて開発。
    2009年から組合が販売していた 「痴漢撃退シール」で使った技術が基になっているという。
    県警が作成した抑止シールは計4千枚。
    大きさは直径約1・5センチで、表面には「さわらないで!」という表記がある。

    使い方も簡単だ。痴漢かな、と思ったときにはまず、
    携帯電話などに貼ったシールを相手に見せて
    警告する。それでも痴漢行為が止まらない場合には、
    2枚重ねになっているシールの上1枚をはがし、
    赤い「×」印を犯人の手に押しつける――という二段構えだ。
    赤いインクはこすっただけでは落ちにくい
    油性の顔料素材で、痴漢の犯人の手には証拠が残るという。

    http://www.asahi.com/articles/ASH3P5FT4H3PUTNB00B.html

    【【画像あり】痴漢やめて「×」シール 埼玉県警が考案 【チカン抑止】】の続きを読む

    このページのトップヘ